イヤな苦味じゃない深煎りブレンド(深煎)200g

『コーヒーの美味しさは、フルーティーな酸味』だとか『やっぱりコーヒーは苦味だね』などなど色んな声が聞こえてきます。

深煎りブレンドの説明の前に、
コーヒーの基本『酸味と苦味』を知っておいてくださいね。

《コーヒーの酸味は2種類》
1.焙煎してから日にちが経って酸化した時の酸味
焙煎したコーヒー豆はとても酸化しやすい食べ物です。酸化した豆で抽出したコーヒーは酸味がでます。そう。その酸味がとても不味く感じます。一概には言えませんが、皆様が『いやだ!』と言っている酸味はこの【酸化した酸味】が多いのです。

2.コーヒー豆が持っている本来の酸味
コーヒー豆はコーヒーの木の果実のタネ。なので、酸味を感じて当たり前。ですが、焙煎をドンドン進めて行くことで、酸味成分が減っていき苦味成分が増えていきます。ですので、コーヒーの本来持っている酸味は浅煎りであればあるほど感じられます。

酸化した酸味は論外。だけども、昔のコーヒーは当たり前のように、この酸化しちゃった酸味のコーヒーを飲まされている事がありました。

コーヒーから感じる果実のような酸味は本当に美味しいです。だけど、この美味しい酸味にも様々な味があり、好みも分かれます。
そして、豆の品質が悪くてもダメ。焙煎が悪くてもダメ。淹れ方が悪くてもダメ。本当なら美味しく感じるコーヒーの酸味でも、飲みにくい酸味のコーヒーがとても多いのが事実。

だから、コーヒーを良く飲む方でも『コーヒーの酸味は苦手』と言う人がとても多いんです。
実際に僕もそうでした。

《コーヒーの苦味も2種類》
1.焙煎時に焦がしてしまった苦味
コーヒーを飲んだ時に感じる嫌な苦味の大半は、焙煎時に焦がしているから。どんなに浅煎りでも焦がしてしまえば、苦味を感じるコーヒーになります。

2.コーヒー本来の苦み成分
焦がさないように焙煎しても、焙煎時の化学変化で苦味成分が出てきます。これが本当の、コーヒーの苦味なんです。
焦がしていない苦味は深みがあって本当に美味しいんです。


【深煎りブレンドはどんなコーヒーなの??】
幾ら焦がさない焙煎でも、コーヒー豆が持っている色々な成分が深く煎れば煎るほど炭素化されて、苦味が強くなります。
なんとなくですが、思い浮かべてみてください。
世の中のアイスコーヒーと言われる飲み物。なんとなく、どれを飲んでも同じような感じがしませんか??
一概には言えませんがどんな豆を使っても、ある度合いを超えたところまで焙煎すると沢山の成分が炭素化されてしまって、どんどん似通った味になっていきます。
良くない言い方をすると、良い豆でも悪い豆でもある程度まで焙煎しちゃうと同じような味になってしまうと言うことです。

僕は、その辺りを何度も何度も焙煎し、美味しいけれど、深煎りコーヒーの味もしっかり残す焙煎度合いを探しだしました。

深煎りだけど、焦がさないようにそして度合いを超えてしまわないように気を付けて焙煎することが深煎りブレンド美味しい秘訣だと思っています。

しっかりコクと甘味が感じられるブレンドです。苦味もありますが、決して飲みにくいものではありません。

《深煎りコーヒーの淹れ方のコツ》
深煎りコーヒーは酸味成分が少ないので低温で淹れても酸味は気になりません。逆にあまり高温で抽出すると、苦味が強く出すぎて、飲みにくいコーヒーになってしまいます。
そして、深煎りコーヒーはいつもより濃い目に抽出するのがおススメです。飲んだ時にズシンとくるストロングな感じをお楽しみください。
いつもより少し多い目の豆量、そして少し細かい目に挽いてもらって、すこしゆっくりと抽出してください。(中挽きを指定して頂いたお客様は少し細かい目に挽いています)
そうすることで、パンチのあるだけどほんの少し甘みのある飲みやすい濃厚なコーヒーが味わえます。ぜひ苦味の余韻を感じてください。


《味のバランスメーター》
  香り ★★★☆
  酸味 ☆☆☆☆
  苦味 ★★★☆
  コク ★★★★

《おススメの飲み方》
  ◎後味がいいのでブラックで飲むとコーヒーの余韻が楽しめます。
  ◎コクがあるのでミルク・お砂糖を入れていただいてもGoood!
  ◎牛乳にも負けないコクがあるのでカフェ・オレもおススメです。
  ◎当店実店舗ではアイスコーヒーは深煎りブレンドを使用しています。

《焙煎度》
  深煎り(フレンチロースト)

《原産国》
  コロンビア、グァテマラ、インドネシア

《発送方法について》
  『宅急便』もしくは『ネコポス』を選択していただけます。

《送料についてのご注意》
  その他商品と同時購入された場合は、【送料の高い金額】が適用されます。
  【例】
  送料無料と送料250円の商品を同時購入された場合は送料250円
  送料250円と送料600円の商品を同時購入された場合は送料600円

¥ 1,000

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method. Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • ネコポス

    ポスト投函の配達です

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥ 250
  • Yamato Transport

    Your delivery status can be checked online.

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido ¥ 1,600
    • Tohoku

      • Aomori ¥ 1,100
      • Iwate ¥ 1,100
      • Miyagi ¥ 1,100
      • Akita ¥ 1,100
      • Yamagata ¥ 1,100
      • Fukushima ¥ 1,100
    • Kanto

      • Ibaraki ¥ 1,000
      • Tochigi ¥ 1,000
      • Gumma ¥ 1,000
      • Saitama ¥ 1,000
      • Chiba ¥ 1,000
      • Tokyo ¥ 1,000
      • Kanagawa ¥ 1,000
      • Yamanashi ¥ 1,000
    • Shinetsu

      • Niigata ¥ 1,000
      • Nagano ¥ 1,000
    • Hokuriku

      • Toyama ¥ 900
      • Ishikawa ¥ 900
      • Fukui ¥ 900
    • Tokai

      • Gifu ¥ 900
      • Shizuoka ¥ 900
      • Aichi ¥ 900
      • Mie ¥ 900
    • Kinki

      • Shiga ¥ 900
      • Kyoto ¥ 900
      • Osaka ¥ 900
      • Hyogo ¥ 900
      • Nara ¥ 900
      • Wakayama ¥ 900
    • Chugoku

      • Tottori ¥ 900
      • Shimane ¥ 900
      • Okayama ¥ 900
      • Hiroshima ¥ 900
      • Yamaguchi ¥ 900
    • Shikoku

      • Tokushima ¥ 900
      • Kagawa ¥ 900
      • Ehime ¥ 900
      • Kochi ¥ 900
    • Kyushu

      • Fukuoka ¥ 1,000
      • Saga ¥ 1,000
      • Nagasaki ¥ 1,000
      • Kumamoto ¥ 1,000
      • Oita ¥ 1,000
      • Miyazaki ¥ 1,000
      • Kagoshima ¥ 1,000
    • Okinawa

      • Okinawa ¥ 1,330
Report

Reviews of this product

RELATED ITEMS